8年ほど前、埼玉県から横浜へ引越しをしました。家族は4人。当時子供は、ふたりとも小学生。ごく一般的な標準的な荷物量だったと思います。大きめな洋服ダンス3、鏡台1、食器棚1、大型冷蔵庫1、子供用学習机2、TV1、布団類、衣類、食器、本、家電その他生活用品などなど。
新築一戸建てへの引越しという事で、あまりに古いものはどうかと新しく購入したものも多く直接新居に運んでもらったものも多く、引越屋さんにお願いした荷物は、ちょっと少なめだったかもしれませんが・・・。
一戸建て購入で、かなりお金もかかってしまい、引越しの費用は抑えようと、業者さんとの交渉、夫婦でがんばりました。「10万円でお願いします!」と、掛け合いました。もちろんお任せパックのようなものではなく、自分達で、すべて荷詰め、梱包をするということで。

しかし、業者さん、きびしい表情をされて、「梱包用の箱はリサイクル、つまり一回使用されているもので良ければ、なんとか・・・」別にリサイクルの箱だって、安くあげる為には、まったくOKです。
と、交渉成立。10万+消費税で決まり。ヤッター。引越し見積の相場は、分かりませんが、リサイクルの箱が登場するなんて、ギリギリのラインだったのかなぃ安かったのか?高かったのか?