引越しでフレッシュなスタートを

もうすぐ桜が咲き、緑がいっぱな春がやってきます!新しいことをスタートさせるには、いい季節です。昨年ことは、吹っ飛ばして、まずは、この機会にお引越しで、周辺の環境、お部屋を変えてみませんか?ファミリーで、また、これからファミリーが増える予定、気分転換にお引越しをされても良いと思います。この機会に、家具や、生活スタイル、も変えられるいいチャンスです。お引越しをするだけでワクワク、ドキドキな新生活をスタートさせましょう。お引越しをする際は、費用、引越し日を計画的に、引越し会社に相談し、不要な家具等は、リサイクル屋さんにお出しするのもいいですよ。新年度も、新生活も、新しい出会いも期待しフレッシュな生活をスタートさせましょう。

引越しシーズン

春は、入学・就職・転勤など、1年で一番、引越しの多いシーズンです。私も、今までに数回、引越しを経験しています。引越しが決まると、やらなければいけないことが山のようにあります。荷物を整理して、ダンボールに詰めるのは当然ですが、その他にも、電気・ガス・水道を止めてもらう手続きや、銀行やカードの住所変更と、数え上げたらキリがありません。やっている途中でうんざりしてしまう時もありました。引越し先に着いて、荷物を出し整理するのも、一苦労。落ち着くまで、ダンボール山積みの時もありました。でも、部屋の中が落ち着くと、新しい環境を楽しむ余裕が生まれます。お気に入りのお店を開拓したり、素敵な散歩コースを見つけたり。前とは違う自分を見つけられるかもしれない。それが、引越しの楽しみの1つです。

ネットを利用して賢く引越し

私は今までに引越しを3回経験しましたが、お願いした引越し業者は全て違います。友人からの口コミ情報などを頼りに、あらゆる引越し業者に1件1件電話をかけて見積もりを依頼し、時には家に来てもらって値段交渉なんてこともあり、とにかく時間と手間をかけて少しでも安い引越し業者をと探していたものです。ところが今はネットで引越し業者が探せる便利な時代。たいした手間をかけずに無料で一括見積もりができてしまいます。またネットで実際に引越しをした人達の口コミや業者ごとの細かいサービスも簡単に調べて、比較することができるのです。自分の知らなかった格安業者を見つけることも可能ですし、引越し費用の相場などの情報などは業者との交渉にも役立ちそうです。私も次回は、ネットの情報を最大限に活用して、手間をかけずに賢くスマートな引越しをしたいです。

最後の引越し

引越し魔である。今まで合計20回くらいは引越しをしていると思う。全国に支店が散らばっているので、転勤に伴う引越も結構あったが、同じ支店に勤務していても引越したことが数多くある。ほとんどは賃貸マンションに住んでいたが、住み着いていると汚れが目立ってくる。これが嫌なのであった。同程度の賃料で新築賃貸マンションはあると、そこに引越したくなるのだ。新しいマンションはさすがにいいものだ。このような引越し人生にもピリオドを打たなければなっらない時が来た。終の棲家を購入したからだ。賃貸マンションと違って分譲マンションを購入してしまったならば、もう引越しは無理だ。お金がついてこない。最後の引越しの時は今までと異なり引越業者のお世話にはならなかった。近くに新築分譲マンションが出来たこともあって、家族が手分けして、手押し車で家財を運んだ。引越し人生の最後としては印象的な引越しとなった。

いざ引越し!人生初の一人暮らし

私が初めて一人暮らしをしたのは26才と、割と遅めの方でした。長女として生まれた私は、しっかり者でリーダー気質だと周りからよく言われていましたが、本当の所は「人一倍の臆病者」。一人暮らしなんて自分には不可能だと思っていました。そんな私が一人暮らしを始めたきっかけは「仕事が忙しくなった」ことです。毎日1時間のバス通勤だったのですが、残業で最終バスに間に合わなかったり、帰ったら眠るだけの生活に疲れ、ついに職場の近くに引越しすることに決めたのです。しかし、いざ生活が始まってしまうと、何とも快適で自由な暮らしに居心地の良さを感じてしまいました。「案ずるより産むが易し」で、始まってしまえばどうにでもやっていこうとするもんな~と実感しました。私にとって一人暮らしは、心の余裕を生むと共にお金の管理や生活への責任感が芽生え、一つの社会勉強になったので、今ではもう少し早く引越ししたら良かったと思っています。